「オーラルフレイル」を予防するには何をしたら良いのでしょうか?

かかりつけの歯科医に相談して定期的に経過を見てもらうことが大切です。
勤務先の近くにかかりつけ歯科医がある人は定年後来院が途絶えることが多いようです。自宅近くに変えることも検討してください。

日常生活では、食事の際は意識してかたいものを食べなるべく奥歯でかむことが大切です。かたい物を食べることで口の周りの筋肉も鍛えられます。
会話やカラオケで歌うなど口をより動かすことが効果的です。

2018.10.01

ùスタッフブログ一覧へ戻る