知覚過敏症の原因と対処法を知りましょう

知覚過敏症ではと思ったことはありませんか?

知覚過敏症には下記のような原因がございます。

pixta_29311431_M

1.歯磨きのやり方
歯磨き圧が強くて歯の根元を削ってしまう。

2.かみ合わせ・歯ぎしり

3.酸の作用
口腔内細菌の産生した酸・食べ物の中の酸

知覚過敏症と間違いやすいものに、①むし歯、②歯周病(歯茎が下がり象牙質露出)③口腔内の傷(歯ブラシ等)がありますので、何かおかしいと思ったら歯科医院に相談に行くことをおすすめいたします。

知覚過敏症の対処法は下記のような内容が挙げられます。

①歯科医院で歯ブラシ指導を受けて原因の確認をして歯・歯肉を傷つけない適当な歯ブラシ圧の習得をする。
②歯ブラシの硬さは柔らかめにする。
③歯磨き粉を知覚過敏予防効果のあるものフッ化物含有のものを使用する。
④3か月間隔の定期健診

知覚過敏症は、体調により強くかんじたり弱くなったりします。

習慣化することが症状の改善につながります。

2017.05.24

ùスタッフブログ一覧へ戻る