歯科の金属アレルギーはどこに症状がでるとおもいますか?

歯科の金属アレルギーは、
口の中の金属が原因なのにその症状は、ほとんどの場合口腔内ではなく全身の皮膚症状として現れます。

歯科金属アレルギーを疑う場合は、皮膚科でパッチテストを行います。

パッチテストとは、原因と疑われる物質を健康な皮膚に少量添付して皮膚炎を起こさせることでアレルギー性接触皮膚炎の原因物質を検出する検査法です。

2018.01.14

ùスタッフブログ一覧へ戻る